役員報酬はどうやって決まるんですか?報酬は自分次第tiktokerのゆたゆたが解説

役員報酬は株主総会で決まります

役員報酬はどうやって決まるんですか?

おるよな。「役員報酬全然もらってません」アピールしてくるにき、あの青汁王子とかもそうですけど、「俺、会社で社長やってるけど、役員報酬年間で100万しかもらってへんから、金、全然ないねん。」とか言ってるやつ。いやいや、もっとるやんけ、LVLV、セリーヌのルイヴィトン持ってるやんけ。

お前、もっとるやないけ。

あれを、今日、僕が、めちゃめちゃ簡単に説明していきます。

今日は、役員報酬が、どうやって決まるのかっていうところと、なぜ、役員報酬を全然もらってないのに、お金持ちそうなやつ、この世にいっぱい存在するのか。と、その2つを説明します。

まず、役員報酬が、どうやって決まるのかというと、これは、株主総会で基本的には決まります。

大半の中小企業の役員報酬を決めてるのは社長です

株主総会で、株主総会て何かっていったら、株をいっぱい持ってる人たちが、「おーい、お前の役員報酬はいくらだー。」とかって決めるってことなんですよ。でもね、でも、世の中の中小企業の株主って、もうほぼ社長っす、ほぼ社長。つまり、つまり、世の中の中小企業大半の、中小企業の役員報酬を誰が決めてるかというと、これは、もう社長が決めてるんですよ。はい。

俺の毎月の給料は、50万。俺の毎月の給料、200万。俺の毎月の給料は、10万。

これ、社長が、ほぼ決めとんすよ。もう社長が、ほぼ決めてます。

そうやって決めてます。税理士さんと一緒になって、そうやって決めてるんですよ。

会社の経費で運用した生活をしてるんです

で、2つ目、なぜ、役員報酬がめっちゃ少ないくせに、金持ちのおっさんが存在しているのか?

これは、経費で運用しているからなんですよ。

つまり、役員報酬っていうのは、社長さんのお給料なんで、社長としてお給料をもらうと、個人としてもたくさん税金払わないといけないんですよ。税金、払わないといけないんですよ。

つまり、個人でたくさん受け取ってしまうと、税金いっぱい払うぐらいだったら、もう、そもそも、個人であんまり給料を受け取らず、会社の方に全部置いとけば会社の経費で全部運用した生活ができるよね。

役員報酬はどうやって決まるんですか? の結論

だから、そもそも、「もう別に俺、金いらんねん。俺、会社の経費で生きていくし、別に金いらんねえ。だから、役員報酬、税金もったいないから、俺、受けとられへんねん。」って言ってるやつが、役員報酬、全然受け取らずに、めっちゃ金持ち売ってるLVLVセリーヌルイヴィトンのバックゲット。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次